広告 エンタメ

足立夏保は早稲田大学で出身高校はどこ?英語力がすごくてかわいい!

当サイトにはプロモーションが含まれています

足立夏保さんは、2022年に読売テレビに入社の2年目の人気のアナウンサーです。

そして、現在は『かんさい情報ネットten.』のサブキャスターとして活躍していますが、学歴などが気になりますね。

また、英語力もすごいとの噂もあります。

今回は、足立夏保さんの学歴や英語力を調べてみました。

足立夏保アナの父親や母親の職業は?実家はお金持ちでお嬢様!

足立夏保の出身高校はどこ?

足立夏保さんはシンガポール生まれで、小学2年生から中学2年生までアメリカで育っています。

中学2年生ごろに日本に戻り、高校は同志社国際高校に進学しています。

出身高校:同志社国際高校

出典:海外子女教育振興財団

同志社国際高校は、京都府京田辺市にある同志社大学の附属高校で、全校生徒のうち3分の2が海外で生活をしたことがある帰国子女となっています。

男女共学で、偏差値は69と高偏差値の学校になります。

同志社国際高校は中高一貫校ですので、足立夏保さんは中学から進学していたかもしれませんね。

足立夏保の出身大学は早稲田大学

足立夏保さんは同志社国際高校を卒業後、早稲田大学教養学部に進学されています。

同志社国際高校では、推薦制度を利用して、卒業生の90%以上が同志社大学や同志社女子大学へ進学が多いのですが、足立夏保さんは、偏差値70の早稲田大学を受験されていますので、かなり優秀な生徒だった予想されますね

足立夏保さんには、大学在学中にイギリスへジャーナリズムを学ぶため留学し、BSのニュース番組で学生キャスターを務めていた経歴もあるそうです。

この時からアナウンサーを目指していたのかもしれませんね。

そして、大学時代には女子ホッケー部に入部し、活動されていました。

足立夏保さんは、中高までダンス以外のスポーツ経験はなかったそうですが、「泥んこになりながらも直向きにがんばる人」への憧れと部活動は「青春そのもの」という思いから、女子ホッケー部に入部されたそうです。

また、部活動と同時にワセコレモデルの活動もされていました。

足立夏保の英語力がすごい!

足立夏保さんは、シンガポールで生まれ、小学3年生から中学2年生までアメリカで育ったこともあり、帰国子女です。

なので、英語力はすごいようです。

英会話ができるだけではなく、英語のレベルが

  • 英検で準一級
  • TOEICで970点
  • TOEFL iBT97点

と、すごい実力の持ち主です。

読売テレビアナウンサーYoutubeチャンネルで足立夏保さんのネイティブな英語が聞くことできます↓

とてもかわいい足立夏保さんで、見ているだけで明るくなりますね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-エンタメ